披露宴の受付係・撮影係

披露宴の受付係の役目

披露宴の受付係は、招待客を入り口で迎え、招待客が見えたら氏名を確認し、披露宴の席札を渡し控え室に案内します。
受付終了後、お祝金は事前に打ち合わせた人(会計係など)に必ず渡しましょう。金銭は後々トラブルの元になりやすいので、あやふやな扱いは厳禁です。

受付係のタイムスケジュール


披露宴の2週間前 新郎新婦と打ち合わせ。
披露宴の1時間前 会場到着後、両家に挨拶。その後打ち合わせ。会場、トイレ、電話位置などの確認をしておく。
披露宴の2時間前 会場到着。両家に挨拶し、新郎新婦と最終打ち合わせ。
披露宴の20分前 受付開始。
披露宴の20分後 受付終了。

披露宴の撮影係の役目

披露宴撮影係は、披露宴の模様をビデオや写真に記録するのが役目です。誰のどういった場面を撮影するのか、前もって大まかにでも打ち合わせをしておきます。
実際の撮影では、披露宴の雰囲気を怖さいないように、さりげなく振る舞いましょう。
あと、念のため、当日はカメラは最低でも2台用意しておきましょう。不測の事態を防げます。

撮影係のタイムスケジュール


披露宴の2週間前 新郎新婦と打ち合わせ。
披露宴の1時間前 会場内の配置確認。自分以外にも撮影を依頼されている人がいる場合は、その人と誰がどの方向からどういう場面を撮るかを前もって打ち合わせておきます。
披露宴の30分前 受付の風景や、控え室での招待客の様子などを撮影。
開宴 撮影。

Filed under: 披露宴 — admin 12:57 PM